ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

TDS ジェラトーニ、シェリーメイ、ダッフィー 名前の由来

ディズニーシーに行くと、なにやら紫色の猫のぬいぐるみが目立つようになってきました。

その猫の名前は、ジェラトーニといいます。 しっぽが可愛いですね。

せっかくなので、名前の由来を調べてみました。


Amazonで買えてしまうのもびっくりです。
まだまだ、おともだちは、増えそうですね。

au WALLET ディズニーランド ディズニーシーでは使えない。ただし、

ディズニーランドディズニーシーでは、au WALLETでの支払いはできませんでした。


au WALLETの支払いですが、実際に、お店で試してもらったのですが、 いわゆるオレンジ色のプリペイド型 au WALLETカードでは支払いできませんでした。

ただし、新しく登場した銀色のクレジット機能付きau WALLETカードは、OKのようです。 クレジットだから当たり前といえば当たり前ですね。


ちなみに、お店でなくても、ポップコーンやアイスなどのワゴン売り場でもクレジットカードは使えます。 もちろん、200円のペットボトルも高還元率の漢方スタイルカードで支払いました。

参考: 漢方スタイルカード 高還元率最強カード検証 年会費を払ってもお得なわけ

TDS 平日ならトイストーリーマニアのファストパスは簡単に取得可能

月曜日の平日に、東京ディズニーシーに行きました。 以前は、トイストーリーマニアファストパスを取得するには、開園1時間前には並ばないと取れませんでしたが、平日ということもあり、最近は、開園後30分ぐらいならトイストーリーマニアファストパスにありつけます。


私は、開場15分前に並び、入園ゲートの屋根から50mぐらい離れていましたが、トイストーリーマニアファストパスは十分取得可能でした。


私は、トイストーリーマニアファストパスを取らずに、直接スタンバイに並びましたが、それでも1時間ちょっとの待ちでした。

スタンバイに並んでいるうちに、センターオブジアースファストパスを取りに行きました。 ライド時間は、ちょうどトイストーリーマニアから出てくる時間で、無駄なく取得できました。

その後、インディージョーンズファストパスを取得でき、なかなかスムーズに回れました。


トイストーリーマニア以外で、1時間以上並んだのは、ダッフィーが買える店のアーント・ペグズ・ヴィレッジストアに入る時ぐらいです。

猫の友達のジェラトーニも子どもに買ってあげました。

もちろん、マイ・フレンド・ダッフィーで、あまり美味しくないハンバーガーを食べながら、ダッフィーシェリーメイのショーも鑑賞しましたよ。

BIGSIM圧勝! SIMフリーiPhone6でも使えるOCNのモバイルONE

NTTコミュニケーションズからOCN モバイル ONEというMVNOサービスがでました。


BICSIMなど、他のMVNOに比べ、月額料金は少し高めです。 ただ、OCN光契約者であれば割引されるのでトントンになります。

1日70MBなど他社にないプランがあり、使い方によってはストレス無く使えそうです。
050plusのIP電話が無料ですが、無料のSMARTもあるので、そんなに魅力的ではありません。

やはり、BICSIMもしくは、NifMo(ニフモ) by NIFTYに軍配が上がりますね。


OCN モバイル ONE

  • MNP可能
  • 月額料金:1944円/2GB(消費税8%時)
  • 低速通信速度:200kbps
  • キャッチホン:月額200円
  • 留守電:月額300円
  • 最低利用期間:6カ月
  • 転送電話:無料
  • Androidスマホとのセットプランもある
  • プラン変更:可能
  • シェアプラン有り
  • OCN光契約者は、200円引き/月
  • 050 plusの基本使用料月額300円無料
  • 新規参入のため、まだ評判、実績はない。 → SIMフリーiPhoneの動作確認はOKのようです。


参考

省エネソフトウェア「エコ番人」 複数HDDが接続された場合の挙動

IO DATA製のHDD用の省エネソフト「エコ番人」は、HDDが複数接続されていている場合どうなるか確認しました。


アイ・オー・データ機器、サポートセンターに問い合わせた結果、それぞれ動作するそうです。


IO DATAの回答

この度は、弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。 お問い合わせいただきました件についてですが、対象ドライブが複数接続されている場合も、 アクセスが無ければそれぞれ停止いたします。 また、アクセスが復帰した時点でアクセスされたドライブのみが動作します。


ただ、1つだけ、エコ番人の管理から外したいということはできないです。 もしそうしたい場合は、IO DATA製のHDDではなく、BUFFALO製HDDなどをつなげれば良いかもしれません。

BICSIM(IIJmio)のライバル現る! SIMフリーiPhone6でも使えるNIFTYのNifMo(ニフモ)

ニフティから、MVNONifMo(ニフモ)というサービスが出ました。 BICSIMに匹敵するスペックです。


NifMo(ニフモ)BICSIMは、どちらも公衆無線LAN無料サービスがついており、月額料金も変わりません。 違いは、BICSIM余った分を繰り越せる所。NifMo(ニフモ)はショッピングサイトでの買い物により値引きがあることです。

NifMo(ニフモ)の値引きは、「NifMo バリュープログラム」といいます。 提携する通販サイトでショッピングすると、NifMo(ニフモ)の料金が割り引きされるというもので、東急ハンズ、ABCマート、Yahoo!ショッピングなど約100店舗で使えるようです。


これって、単によくあるショッピングモールのポイントを通信費に還元しているだけなのです。

NifMo(ニフモ)に縛られなくても、ハピタスなどのショッピングモールを経由すれば、Amazon 1%、楽天 1%、千趣会のベルメゾン 2%、セシール 4%、ビックカメラ 1.5%、マツモトキヨシ 3%、ポンパレモール 1.8%などなど、ポイントが還元され電子マネー等に現金化可能なのです。


つまり、NifMo(ニフモ)のショッピング割引は、BICSIMの脅威となるサービスではありません。 公衆無線LANに関しては、BBモバイルポイントのほうが良さそうですね。

NifMo(ニフモ)BBモバイルポイントを選ぶか、BICSIM次月繰越を選ぶかは好みですね。

私は、BICSIM次月繰越を選びました。 もちろん、ネットショッピングは、ハピタス経由です。


NifMo(ニフモ) by NIFTY

  • MNP可能
  • 月額料金:1728円/2GB(消費税8%時)
  • 低速通信速度:200kbps 直近3日間の通信利用量制限有り
  • キャッチホン:無し
  • 留守電:無し
  • 最低利用期間:2年
  • 転送電話:無料
  • Androidスマホ ZenFone5などのセットプランもある
  • BBモバイルポイントの公衆無線LAN無料
  • プラン変更:2015年から対応
  • 新規参入のため、まだ評判、実績はない。 → SIMフリーiPhoneの動作確認はOKのようです。


参考

iPhone AppleCare+に入るべきか、保証内容や金額の面で比較検討してみた

AppleCare+に入らなくても、iPhone購入後1年間は保証がつくので、かなり高い保証であるアップルケアに入るべきかどうか検討してみました。


すべてのiPhoneは、製品購入後、1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートがついています。

AppleCare+ for iPhoneに加入すると、保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます。 さらに、操作上の不慮の事故に対する修理などのサービスを、1回につき7,800円(税込)のサービス料で最大2回まで受けることができます。


無償サポートとは、保証期間に、何度でもわからないことを電話で聞けるサービスです。 特にこれはどうでもよいと思います。アップルストアにいけばやさしく丁寧に教えてくれるし、ネットで調べれば大概のことはわかります。



さて、AppleCare+に入ると何が良いかというと

  • 製品保証が2年間に延長
  • 無償電話サポートが2年間に延長
  • 操作上の不慮の事故に対する修理を2回まで対応
  • 1回の修理費用は、7,800円(税込)
  • エクスプレス交換サービス(修理中に代替品を用意してくれる)


ここで重要な項目は、操作上の不慮の事故に対する修理もOKということです。 通常の1年保証ですと、保証対象外修理サービスとなり、衝撃や落下による破損、水没などが原因で故障した場合には、高額な修理費用がかかってしまうのです。保証対象外修理サービスの料金はAppleにて公開されています。

参考:iPhoneサポート 修理とサービス


iPhone6の場合の保証対象外修理サービス料金

  • 画面の損傷 :11,800 円
  • バッテリー修理 :8,400 円
  • その他 : 31,800 円


AppleCare iPhone エクスプレス交換サービスとは、iPhone を使えない時間をできるだけ短縮するために用意されたサービスで、通常は、修理するiPhoneを先にAppleに送るのですが、このエクスプレス交換サービスでは、iPhone の交換機が先に宅配便で届き、代わりに修理するiPhoneを回収してもらうものです。



AppleCare+は、いいことづくめですが、AppleCare+は新しいiPhone同時に購入するか、iPhoneの購入日から30日以内でないと加入できません。またAppleCare+の代金は、9,400 円(税抜)です。 au、docomo、softbankなどのキャリアでは、分割支払いになります。


金額面だけでちょっと計算してみました。 もちろん、全く事故も修理も必要なかった場合は、AppleCare+にはいらないほうがお得です。

もし、1度だけ修理が必要になった場合はどうなのか?

  • AppleCare+未加入の場合、修理費用は、31,800円
  • AppleCare+加入の場合、保険代9,400円+修理費用7,800円=17,200円

ということになります。



結論としては、iPhone6は、本体も大きく落としやすく、操作上での事故が2年間の間に、少なくとも1回はあるだろうということを想定すると、AppleCare+ に加入しておいたほうがよいと思い、加入することにしました。

還元率が高く 現金化でき 取り扱い数が多いショッピングモールは「ハピタス」

ハピタスは、ネットショッピングをする時に、ハピタスを経由することでポイントがダブルでもらえるショッピングモールです。

世の中、たくさんのモールがありますが、ハピタスは、対応数が半端無く膨大なのです。

例えば、ハピタスを経由して楽天で買い物するすると、ハピタスのポイント1%と楽天のポイント1%でダブルでポイントが貯まり、漢方スタイルクラブカードで支払えば、1.75%のクレジットポイントもつくので、トリプルでお得になります。

 

ハピタスでは、何百というお店が対応しています。いくつか例を上げてみます。

 

まだまだ、たくさんありますが、経由するだけでポイントがもらえるので、自己アフィリエイトするよりポイントがもらえて、しかも簡単です。ポイント率はキャンペーンなどで変化する場合があるので、購入時にハピタスにて確認して下さい。

ショップが登録されていれば、ダブルでポイントがもらえるので、ネットで買い物する前に、そのショップがハピタスに登録されているか確認してみてください。

 

ためたポイントは、なんと現金化が可能です。ただし月に3万円までしか交換ができません。しかしハピタス内のハピタス堂書店は別扱いなので、3万以上使いたい場合は、本やDVDを購入する資金に当てると良いです。しかも、ハピタス堂書店の購入時も3%のポイントが付きます!

  • 現金化可能
  • 年齢制限:12歳以上
  • ポイントレート:1p=1円
  • 最低交換ポイント:300p(ただし、ハピタス堂書店とエメラルドのみ1pから)
  • ポイント有効期限:最後のログインから12ヶ月間
  • 1ヶ月の交換限度額:30000pt(ただし、ハピタス堂書店とエメラルドのみ対象外)

 

 

ハピタスでためたポイントの還元率をまとめました。 Amazonギフト券に交換する場合は、なんと還元率102%です。

 

ポイント交換 還元率

 

  • ポイント交換 還元率 100%

    • Pex
    • ちょコムポイント
    • 楽天Edy
    • nanacoギフト
    • Bit Cash ST
    • Web Money
    • ハピタス堂書店
    • 現金(金融機関口座への振り込み)

 

  • ポイント交換 還元率 97%

    • Mobageモバコインカード

 

  • ポイント交換 還元率 92.6%

    • Amebaプリペイドカード

 

  • ポイント交換 還元率 50%

    • NetMile

 

還元率が高い! 現金化可能! 取り扱い数が多い! ショッピングモールはハピタスに決まり!

Yahoo 土曜日 期間限定の5%ポイントは、ためにくく使いにくい

Yahoo!ショッピングで、5のつく日や、土曜日5%ポイントがつきますが、かなりハードルが高いことがわかりました。


5%になるための条件は、スマホかタブレットで、YahooJapan JCBカードで決済して購入しなければなりません。PCで買えないなんて、なんて面倒なのでしょうか。しかも、5000ポイントまでの制限付き。


5%のキャンペーンで取得した期間固定ポイントは、使える期間が短いだけでなく、 現金や他のポイントへの交換ができず、Yahoo! JAPAN、LOHACO、Gyao!以外のサービスで利用できません。
つまり、TポイントとしてFamilyMartなどのコンビニで使うことができないのです。


なんと、ためにくく、使いにくいポイントなんでしょうね。 ということで、土曜日だとか5のつく日だとかあまり気にしないで使えばいいですね。



楽天市場Rポイントカードなら、期間限定ポイントをミスドサークルKサンクスで使うことができるので、よっぽどYahoo!ショッピングのほうが安くない限りは、楽天市場で購入するほうが無駄なくポイントを消化できそうです。

だけど、大物を買った時の5%は大きいので、使い分けが必要です。悩ましいところです。

iPhone を売ったり、譲ったりするために、工場出荷設定に初期化する方法と手順

新しいiPhoneに乗り換えた場合、今まで使っていたiPhoneを売却または譲渡するため、 個人情報をすべて削除し、iPhoneを出荷時状態に戻す方法の手順です。


初期化する前には、しっかりとバックアップをとってください。

バックアップに関する参考サイト



初期化するには、最後のリセットをすることで可能ですが、 パスコードの解除iPhoneを探すの解除をあらかじめしておくとよいです。


パスコードの解除方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「パスコード」をタップ
  3. パスコード4桁を入力
  4. パスコードをオフにする」をタップ
  5. パスコード4桁を入力


iPhoneを探すの解除方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「iCloude」をタップ
  3. 「iPhoneを探す」をタップ
  4. iPhoneを探す」のスイッチをタッチしオフする
  5. Apple IDのパスワードを入力


iPhoneを工場出荷設定に初期化する方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 一番下までスクロール
  4. リセット」をタップ
  5. 「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップ
  6. 赤字の「iPhoneを消去」をタップ
  7. 再度聞かれるので、「iPhoneを消去」をタップ
  8. りんごマークが表示され初期化される


上記を行う事によって、写真、連絡先、音楽、アプリなど、iPhoneのデータが完全に消去され、 iCloudiMessageFaceTimeGame Center、その他のサービスがオフになります。


参考:iPhone、iPad、iPod touch を売却または譲渡する前に - Apple サポート

iPhone auで、MNP予約番号を取得する手順方法と疑問点のまとめ

MNP予約番号取得方法と、取得すると元の契約はどうなるのか、料金はどうなるのか調べ、 実際にauに電話して、MNP予約番号を取得しました。


auでMNP予約番号取得する方法は3通りある

  • 無料電話 0077-75470 でのMNP予約番号取得(受付時間:9:00~20:00)
  • EZwebでの予約番号取得(受付時間:9:00~20:00)
  • 店頭でのMNP予約番号取得


iPhoneの場合、ネットやEZwebでは、MNP予約番号は取得できないので、auショップか0077-75470に電話することになります。


無料電話 0077-75470 でのMNP予約番号取得手順

  1. 0077-75470 に電話する
  2. メッセージに従って、MNP予約番号取得の窓口に接続する
  3. 携帯電話番号、氏名、4桁の暗証番号を聞かれるので、伝える
  4. 引き止めのため、費用を伝えられ、転出理由を聞かれる
  5. 転出時までの日割り計算ということを伝えられる
  6. MNP予約番号の10桁と、有効期間を伝えられる

MNP転入先で必要となるので、MNP予約番号有効期間をしっかりメモしておく。


MNP予約番号取得について

  • MNPを実施すると、auとの契約は解除 (解約) となる
  • auが発行しているメールアドレスは引継がれない
  • auが提供しているサービス (料金プラン・割引サービスなど) は解約とともに終了
  • 年契約などの割引サービスを契約している場合は、解約に伴い、別途解除料9500円(税抜き)が発生
  • 転出時には、MNP転出予約手数料2000円(税抜き)が必要
  • MNP月は、au使用家族との通話が有料
  • 有効期限は15日間 → それより短い場合がある(いつまで有効か教えてくれる)
  • MNP予約番号の発行は、無料
  • MNP予約番号を使いMNPするまでは、もとの契約は生きている
  • MNP予約番号を使わないままMNP予約番号有効期限が切れると、もとの契約のまま
  • auIDが電話番号の場合、MNP解約後は、auIDは、「電話番号_解約年月日」となる


2年縛りの月以外に、MNPする場合、auへの支払い総額は、10260円(契約解除料)+ 2160円(MNP転出料)= 12420円になります。
また、転入先には、3240円(新規契約事務手数料)がかかります。