ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

JSTQB Foundation Level 無料の模擬試験サイトやアプリの比較検討


JSTQBには、過去問がありません。
基本的には、JSTQB認定テスト技術者資格のサイトにあるシラバスJSTQBの本で勉強することになります。

実際にJSTQBを受けた方に聞いてみると「シラバスだけ見れば受かるよ」とのことでした。しかしそれでは心配なのでWEBで色々探してみました。

「ありました!」

JSTQBの問題形式のアプリやサイトがいくつかヒットしました。その中で無料で有用なサイトやアプリをまとめました。

最後に、実際のJSTQB Foundationのテストを受けてみた感想試験対策に有用な勉強法を記載します。



JSTQB 資料、書籍

JSTQB認定テスト技術者資格 シラバス

  • 必読
  • JSTQBとはどんなものか理解
  • 網羅的に書かれてるため頭に入りにくい


JSTQB認定テスト技術者資格 用語集

  • 一度目を通せばよいレベル
  • 英語表記は覚える必要はない


JSTQB認定テスト技術者資格 サンプル問題

  • 数問のみ
  • どんな問題形式なのが把握できる


JSTQBの本



JSTQB まとめサイト

Basic JSTQB試験カンニングペーパー

  • とてもまとまっている
  • 情報がかなり古い
  • 不必要な内容もある
  • シラバスとは別の視点もあるので一読の価値はある


ソフトウェアテスト初心者対象 JSTBQ 合格のためのWeb教材

  • WEBの動作が古い
  • 動作が遅く見にくい
  • 最新のシラバスを読めばよいので必要性はかなり低い



JSTQB 模擬試験サイト、アプリ

JSTQB Foudation模擬試験 無料de試験モバイル

  • 150問以上からランダムに問題が出される
  • 選択肢の並び順も毎回シャッフルされる
  • 10問全部解いてから解説
  • 解説量は少なくあまり参考にはならない
  • 問題から答えを予想できるものもある
  • 連続して90点以上が取れるように繰り返し行うのがよい
  • サイト版「JSTQB Foundation テスト技術認定試験 無料de試験」もあるが40問単位


テスティング基礎コース ISTQB/JSTQB-FL 試験対応

  • 無料コースは、132問
  • 有料コースは、431問 なんと合格保証付き
  • 長い問題もある
  • 解説は多い
  • ユーザー登録すると履歴確認できる
  • WEBが古く、ごちゃごちゃしている
  • WEBは、一部文字サイズ変更等できる
  • WEBは、レスポンシブに対応しておらず、いくつか非常に見にくい解説がある
  • 途中で時間が空いてしまうとハングすることがある
  • 6問ずつと16問づつやるか選択できる
  • Advanced系もある
  • 試験近くになると、無料コースは閉鎖されることがある
  • 早いうちに無料コースを全問解いておくとよい


JSTQB試験(FL)完全攻略 テスト技術者の友(App Store)

  • Google Play(Android アプリ版)も、もちろんある
  • 会員登録しないといけない
  • Qbook登録は、入力項目が多いのでPCでしておくとよい
  • アプリは、300問以上からランダムに10問単位
  • 1問づつ解答解説がある
  • 10問解いた後、間違った問題だけ再度確認できる
  • 更にそこでもう一度間違った問題も、その間違ったものをもう一度解ける
  • ランダムか、間違ったものを優先か、章ごとかを選択でき、問題数も増やせる
  • 解答の解説は細かく、関連用語や関連シラバスを見ることができる
  • 成績の履歴をグラフで確認できる
  • 章ごとに、どこが弱いかレーダーチャートで確認できる
  • 間違ったものを優先にして、正答率が50%超えるまで繰り返し解くとよい
  • 正答率が50%になったらランダムにして、試験開始直前までひたすら解く



実際のJSTQB Foundationのテストを受けてみた感想

  • 試験会場(東京)はものすごく広く、いくつも試験室がある
  • 問題や解答用紙は全て没収
  • 空調が場所によって偏っている
  • 机の上に、シャープペンの芯は置けない
  • 一つ一つの問題文は長い
  • 時間は、普通に解いて数分余るぐらい
  • トイレ退出はできない
  • 合格発表は、実施日から約3ヶ月後
  • 希望すれば、合格者の名前がJSTQBのサイトに掲載される
  • 合格者にのみ、合格発表から2ヶ月以内に認定証とシールが送付される



試験対策に有用な勉強法

プログラムの素養があれば、ぶっちゃけテス友のみで合格可能と思います。






0 Comments: