ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

flacやm4aを再生できる携帯音楽プレーヤー Victure M6X レビューと比較

Amazonのデジタルオーディオプレーヤー(DAP)ランキングを見ると、数千円の激安MP3プレーヤーが並んでいます。 flacm4aが再生できる携帯音楽プレーヤーが欲しくて、いろいろなサイトのレビューやアマゾンのレビューを見て比較検討しました。

結果、私が選んだデジタルオーディオプレーヤーは、Victure M6Xになりました。そこで、Victure M6Xを購入して実際に使ってみましたので、比較検討の経緯からVicture M6Xのレビューをいたします。


はじめは、無難なSONY製のウォークマンの購入を検討していましたが、Amazonで検索すると、なんと中華系のデジタルオーディオプレーヤーがズラッとランキング上位を占領しているではないですか。しかも数千円という激安で!。

ということで、どれか一つ買ってみようと思い物色をはじめました。激安なので音質は期待はしませんでした。ただ今持っているデジタルオーディオプレーヤーは、flacやm4aが再生できないので、flacやm4aが再生できるモデルが欲しかったのです。


私が求めるスペック

  • 小さい、軽い
  • flac再生可能
  • m4a再生可能
  • 電池持ちが良い
  • Bluetooth接続可能
  • かっこいい
  • スピーカー内蔵
  • レビューが良い
  • 悪いレビューが少ない
  • 対応がよい
  • 安い



激安携帯音楽プレーヤーは、内部のDSPが同じなのか、ほとんど仕様がてんこ盛りです。機種により若干できるできないの差はありますが、ほとんどいらない機能ばかりです。しかし音程変更はできませんが、再生速度変更シャットダウンタイマーは良いと思います。 容量も8GBから16GBのものが多いですね。いずれもMicroSDカードで拡張できます。

てんこ盛りの仕様

  • Bluetooth対応
  • レジーム機能
  • 外部マイクロSDカード対応
  • 録音機能
  • 再生速度変更
  • 動画再生
  • FMラジオ
  • 電子ブック
  • 歩数計
  • スクリーンセーバー
  • A-Bリピート
  • ストップウォッチ
  • シャットダウンタイマー
  • イコライザー



さて、Amazon ポータブルデジタルオーディオプレーヤー 売れ筋ランキングを元に比較候補に上がったのは下記になります。

比較検討したDAP



比較検討した中では、私の求めるスペックに一番一致したのはVicture M6Xになりました。 仕様は以下の通りてんこ盛りです。

  • メーカー:Victure
  • 電源持続時間:30時間
  • 有線イヤホンで約25時間再生、Bluetoothモードで約5時間再生
  • 容量:16GB(最大64GB)
  • サイズ:8.1 x 3.8 x 0.9 cm
  • 重量:40g
  • 年式:2018
  • Bluetooth4.1(車のBluetooth非対)
  • 対応音楽フォーマット:MP3 / WAV / APE / FLAC /M4A / WMA(DRMなし)
  • ※BluetoothモードでAAC M4A OGGに非対応
  • スピーカー内臓(ヘッドフォンを抜くと音がでる)
  • イコライザー(ロック、ファンク、ヒップホップ、ジャズ、クラシック、テクノ、カスタム)
  • タッチボタン
  • FMラジオ(76MHZ~108MHZ)
  • ブックマーク
  • レジューム機能
  • 早送り、巻き戻し
  • アラーム時計
  • 画像およびビデオ再生
  • A-Bリピート
  • 電子書籍(TXT形式のみサポート)
  • タイムスクリーンセーバー
  • タッチボタン自動ロック
  • アームバンド付属
  • 専用ソフト不要で転送
  • 説明書(日本語、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語)
  • 時計
  • カレンダー
  • シャットダウンタイマー
  • FM録音
  • ディスプレイ調整
  • バックライト時間
  • スクリーンセーバー


Victure M6Xレビュー

実際にVicture M6Xを購入し視聴しましたので、ここからはレビューです。

音質

まず音質ですが付属のイヤホンは最悪でした。私が所有するAKGのイヤホンを接続し、イコライザーをロックまたはテクノにするとなんとか聞けるレベルになります。少しグランドが浮いているようなふわふわした音質です。聞けなくはないがそこそこの音質です。

私個人としてはやっぱりFiiOSONYウォークマンなどに買えかえるつもりです。 もしかするとAmazon’s ChoiceであるBENJIE M26(Amazon’s Choice)BENJIE B01(Amazon’s Choice)にしておけばよかったのかもしれません。

Bluetoothでは試してませんが、安いアナログ回路を通らない分、おそらく無線のほうが良い音のような気がします。


外観

パット見はいいのですが、ガラスでなくプラスチックですぐ傷が付きそうです。筐体もプラスチックぽい感じです。私のVicture M6Xは外れだったのか、右下がちょっと浮いて表面プラスチックがパカツキました。とっても軽くアームバンドが付属しているので、運動しながら使用するには良いのかと思います。

画面画質は期待してはいけません。ドットの集まりです。


操作性

音量ボタンは独立していますし、取説を見なくても操作可能です。合格点です。ただし音楽リストを操作する場合、縦にスクロールするのですが、左右ボタンを使います。他のUIと操作性をあわせているのでしょうがないのでしょう。

また、フォルダー分けをしてもすべて一覧で表示されます。またアルバム別やアーティスト別ではタグ情報を参照してリストを出しているようです。



総合的に見て、ギリギリ合格点ですが、筐体のチャチさと音質の悪さが、やっぱり激安品。わかって買ったので、しょうがないのですが、Amazonでランキング上位だし、もしかしたらもしかするかもと思ったのが甘かったです。

FiiOSONYかわかりませんが、実機を家電量販店で触ってみて別途購入しようかと思います。最新のソニー ウォークマン Sシリーズは評判が悪いですしね。



参考リンク