ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

au WALLET 4桁の数字の暗証番号の設定方法

au WALLETカードでも、4桁の数字の暗証番号を設定できます。

JRの定期を自動販売機で買うときや、お店で暗証番号を入力する場合には、au WALLETが使えないと思っていましたが、au WALLETでも暗証番号が設定できるのです。


#### au WALLET カードの暗証番号設定方法

  1. au WALLET サイトにアクセス
  2. 「ログイン」をクリック
  3. au ID、パスワード入れてログインする
  4. 携帯のSMSに2段階認証メールが届く
  5. 2段階認証メールを開いて、「許可する」をタップ
  6. 右メニューにある「各種設定」の「カード暗証番号設定」をクリック
  7. ログイン時のパスワードをもう一度入れて、ログイン
  8. 「au WALLET カード暗証番号設定」画面が開く
  9. 「新しい au WALLET カード暗証番号」に4桁の数字の暗証番号を入力
  10. 「設定」をクリック
  11. 「 新しいカード暗証番号を設定しました。」と表示される
  12. 「OK」をクリック


もちろん、設定はアプリ上からも可能です。

暗証番号は、しっかり覚えておく必要があります。 もし、同日中に暗証番号を3回間違えて入力するとロックされます。24時間後に自動で解除されますが、急ぐ場合は、問合せ窓口までご連絡すれば良いみたいです。

iPhone 2年縛りで解約金がかからない月は? auの次回更新年月確認方法

auで、違約金(解約金)のかからない「次回更新年月」の調べ方

  1. auお客様サポート」のアプリを開く
  2. 確認する」をタップ
  3. 一番下にスクロール
  4. ご契約情報の確認」をタップ
  5. 下にスクロール
  6. 「年割 誰でも割 ガク割 スマイルハート割引加入月数」を見つける
  7. 52ヶ月目 (次回更新年月 2016年6月) などと書かれている


現在利用中のスマホの年月の2年間ではなく、 契約期間に対する2年間が、違約金のかからない更新年月に影響します。



iPhone 2年縛りは、キャリア契約期間であり、携帯使用期間ではない

機種変更他社への乗り換え時に違約金が取られる場合があります。 それが2年縛りなのですが、 なんと、2年縛りは、キャリア契約期間であり、携帯使用期間ではなかったのです。

長年、同じキャリアで使い続けている場合、結構、勘違いしてしまっている方も多いかと思います。


docomo、au、softbankなどのキャリアで、iPhoneなどのスマホや携帯を申し込むときは、 できるだけ安いプランにするために、ほとんどの方は、2年縛りがかかったプランに加入します。

その2年縛りが効いている場合に、解約すると1万弱の違約金が、かかる場合があるのです。

  • 機種変更は、更新年月でなくても違約金はかからない
  • 他社へ乗り換えは、更新年月以外は、1万弱の違約金かかる


通常、2年縛りは自動更新です。 auの場合、「誰でも割」といいますが、停止の申し出をしない限り2年単位で自動更新になるので、 2年縛りはいつも効いているということです。



2年縛りで、違約金がかからない更新月は、キャリアによって異なります。

docomoauは、契約月の翌月を1ヶ月目とカウントし、25ヶ月目になります。 2013年3月に契約したら、2015年4月が更新月です。

softbankは、20日が締め日(旧ユーザーは、10日)なので、月のカウントを21日~翌月20日で1ヶ月とカウントします。

いずれにしても、ちゃんと確認した方がいいですね。



auの場合は「次回更新年月」の表示そのものが、違約金のかからない月です。 つまり「次回更新年月」に記載された年月の1日から月末までに手続きを行えば、違約金はかかりません。 しかし、月末は手続きができない場合があるようです。


繰り返していいますが、現在利用中のスマホの年月の2年間ではなく、 契約期間に対する2年間が、違約金のかからない更新年月に影響するのです。


スマホ購入時の割引も2年なので、とってもまぎらわしいですね。

IrfanViewを使って、写真画像を劣化無しで結合する方法

IrfanView は、定番の画像ビューワーですが、一括名前変更やサイズ変更、自動補正など様々な編集ができます。その中で、組み写真を作る機能もあるのです。

ちょっとわかりにくいのですが、IrfanView の組み写真は、パノラマ画像の作成で行います。 縦でも横でも結合可能です。


写真を結合する方法

  1. IrfanViewを起動
  2. メニューの「画像」→「パノラマ画像の作成」をクリック
  3. 連結方法を選択(右方向か下方向)
  4. 「画像を追加」をクリックし、必要なだけ連結したい画像を選択
  5. 画像の順番を入れ替えたければ「上に移動」「下に移動」で並べ替える
  6. 「作成」をクリック


画像間の余白の色や幅も調整できます。 また、縦横混在で結合したい場合は、まず横の結合の画像を作ってから、その結合した画像を更に縦で結合するなど複数回繰り返せばできます。


サムネイルウィンドウからも作れるので、たくさんある画像を結合したい場合は、

  1. 「ファイル」 → 「サムネイル」で、サムネイルウィンドウを開き、
  2. サムネイルウィンドウで、「ファイル」 → 「選択したファイルでコンタクトシーとを作成

というように簡単に作れますが、きっちり結合したい場合は、上記の結合のダイアログ画面に送ることも可能です。その場合、「ファイル」 → 「選択したファイルをパノラマ画像を作成ダイアログに送る」をクリックします。



作成した結合画像を保存して完了です。

保存時に、できるだけ劣化がないようにする方法

  1. 「ファイル」 → 「名前を付けて保存」をクリック
  2. 「JPGE/GIFファイルの保存設定」ダイアログで、 JPEG保存画質 → 最高(100)にする
  3. 元のJPG品質(推定)で保存を試みる」にチェック
  4. 「保存」をクリック


docomo、au、softbank で、PCメールを受信許可設定にする方法

docomoausoftbankなどの各社携帯やスマホで、PCメールを受信できるようにする方法のリンクです。

softbank.ne.jpezweb.ne.jpdocomo.ne.jpなどは、キャリアメールと呼ばれ、liveメールやgmailなどのフリーメールをPCメールと呼んでいます。


一般的に、スマホや携帯では、PCメールを受信拒否する設定になっている場合が多いのです。 パソコンから友達の携帯にメールをしたけれど、 MAILER-DAEMONMail Delivery Subsystemなどのエラーメールが届き、受信拒否されてしまった経験があるはずです。

SIMフリー携帯やSIMフリースマホでは、キャリアメールを持てないので、PCメールを使うことになるのですが、友達にはPCメールを受信できるようにしてもらわないと連絡がとれなくなってしまいます。


そこで、各社のPCメールの受信設定の方法をまとめました。 もし、キャリアからSIMフリー携帯に変更した場合などは、新しいPCメールアドレスとともに、下記の情報をコピペして友達に受信設定をお願いしてください。

基本的には、自分のPCメールアドレスを、受信許可リストに追加してもらう作業になります。


docomo 宛先指定受信


au 受信リスト設定


softbank 受信許可リスト


iPhone MNP 音声通話 LTE対応のSIMフリー通信事業者を比較検討し、IIJmioのBICSIMを選択

SIMフリーiPhoneを購入したので、nanoSIM対応、MNP対応、音声通話対応、SMS対応、LTE対応のSIMフリー通信事業者を比較検討しました。

初期費用は、ほとんど3240円で、電話料金は、ほとんど20円/30秒です。 半額のところもありますが楽天でんわに加入すれば同じです。


MNP対応のSIMフリー通信者


mineoau回線で、LTEのみの対応ですが、それ以外はdocomo回線で、LTE,3G回線対応です。


結果的には、IIJmio(みおふぉん)BICSIMにしました。 決め手は、評判が良く、一番安く、翌日繰越可能で、月額380円のWi2 300も無料で付いてくることです。 留守電はついていないのですが、IP電話に転送するという裏ワザを使えば可能なのでOKとしました。



MNP対応のSIMフリー通信事業者 詳細

  • IIJmio(みおふぉん)
    • 月額料金:1728円/2GB
    • 低速通信速度:200kbps
    • 最低利用期間:12ヶ月
    • ビックカメラBICSIMは、Wi2 300の公衆無線LAN付き
    • 余ったデータ翌日繰越可能
    • 速度切り替え可能
    • 低速時も初動は高速
    • ファミリー3 SIMで、MNPで加入する場合、MNP出来るのは1台のみ


  • U-mobile
    • 月額料金:1706円/1GB、2138円/3GB
    • 低速通信速度:128kbps
    • 最低利用期間:12ヶ月
    • キャッチホン200円/月、留守電300円/月
    • 画像はすべて圧縮され画質悪い


  • BIGLOBE LTE-3G
    • 月額料金:1728円/1GB、2600円/2GB
    • 低速通信速度:200kbps
    • 最低利用期間:12ヶ月
    • BIGLOBE電話で半額


  • 日本通信(b-mobile)
    • 月額料金:1684円/1GB、2052円/2GB
    • 低速通信速度:200kbps
    • 最低利用期間:12ヶ月
    • キャッチホン200円/月、留守電300円/月
    • 音質評判悪い


  • hi-ho LTE
    • 月額料金:1763円/2GB
    • 低速通信速度:200kbps
    • 最低利用期間:12ヶ月
    • ファミリー3 SIMで、全員MNP可能


  • mineo
    • 月額料金:1712円/1GB、2365円/2GB
    • 低速通信速度:-
    • 最低利用期間:12ヶ月
    • au回線のため、LTEのみ3G不可
    • LaLaCall(050IP)月額基本料無料
    • キャッチホン無料、留守電300円/月、三者通話300円/月、
    • 2014/10現在、iphone6では利用不可


  • So-net LTE
    • 月額料金:2041円/1.5GB
    • 低速通信速度:-
    • 最低利用期間:12ヶ月


au WalletでAmazonギフト券を買って、キャンペーン特典を1年間先延ばし

au walletをお持ちの方必見!

5%プラスでチャージされるキャンペーンは2014年12月いっぱいで終わってしまいますが、 なんと、後1年先延ばしにできる裏ワザがあります。


それは、Amazonギフト券au walletで買ってしまえばいいのです。 Amazonギフト券は、有効期限が1年あるので、1年後に伸ばせるのです。

au walletは、
ひと月に10回まで、じぶん銀行からチャージすると、5%分追加で入金してくれます。 1回にチャージできる金額は、25000円までなので、ひと月20万以上のチャージができることになります。

また、au walletに貯められる上限は、10万円までです。 つまり、10万円を使って、au walletに入っている金額を減らさないと、 次にチャージができないということです。

なので、ひと月20万以上のチャージをして得するためには、 こまめに使って、チャージしてを繰り返さないといけないのです。


エアコンやパソコン等大型家電を買う場合はいいのですが、ひと月に20万のお金は、なかなか使いきれません。 ですので、Amazonギフト券を買って、有効期限を1年に伸ばせば、20万を1年間で消化すれば良いことになります。


10月、11月、12月と、あと3ケ月あり、60万以上チャージ可能ですので、 60万円の5%なので、3万円分以上のお小遣いがもらえることになります。



合わせて60万ですが、Amazonギフト券にしても、1年間で、全て使いきれるでしょうか? これもちょっと難しいですよね。そこで、使いきれると思われる分だけ、 Amazonギフト券を、1万ぐらいの単位で小分けに購入することをおすすめします。

余ったら、親戚などへプレゼントとしてあげることができますので、 5千円や1万円ぐらいの単位で何枚も持っておくのがお得だと思います。

Amazonギフト券は、カードタイプやEメールタイプなどありますが、 自分宛てに対して、Eメール用のAmazonギフト券を購入するのが、とても簡単でよいです。


Amazonで、ギフト券を使って何かを購入するときは、 複数のギフト券を同時に使えるし、余ったらAmazonが管理してくれます。


Amazonギフト券の登録方法

  1. アカウントサービスにアクセスします。
  2. 「支払い方法の設定」にある、アカウントに登録するをクリックします。
  3. テキストボックスにギフト券番号を入力後、アカウントに登録するボタンをクリックします。

この登録を、Amazonギフト券分繰り返せばOKです。