ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

車の運転のコツまとめ クラクション、ハザード挨拶、車線変更、安全な席は?

車の初心者運転手向けに、いくつかのコツをまとめました。

 

車で、どの座席が一番危険でしょうか?
よく言われるのは、運転手の後ろが比較的安全と聞きますが、
果たして? 意外な答えは文末に。

 

 

車どうしの会話は、クラクションやハザードで表現します。

代表的なものを列記しました。

 

クラクション「プッ」
  ・ありがとう
  ・道をゆずってください


クラクション「プップッ」
  ・信号かわったよ
  ・知り合いどうしの挨拶


クラクション「プーーーー」
  ・危険
  ・怒り


ハザード「連続点滅」
  ・これから止まります
  ・停止中


ハザード「数回点滅」
  ・ありがとう


ライト「パッシング」
  ・先にどうぞ
  ・ヘッドライトがついています
  ・この先取り締まりがあります


後方車が「右点滅」
  ・追い抜きたいのでどいて

 

 

合流や車線変更の心得

合流車線変更って、難しいですよね。
特に、高速道路ではスピードが出ているのでなおさらです。

  ・「入れてくれるだろう」ではだめ
  ・「入れてもらおう」、「入るんだ」という意識を持つ
  ・ウインカーを出す
  ・目視する
  ・移りたい車線の速度に合わす
  ・車線変更時、隣を走る車の間ではなく、後方からきた車が自分の横を通り過ぎた時に、
    ついていくつもりでそのまま後ろに入る

 

 

ドアミラーの位置調整

1/3づつというのが基本になります。

右側のドアミラーの場合(左側も同じ考え方)
  ・横:ミラーの内側に、車のボディの1/3が入るようにする
  ・縦:下1/3は地面、中1/3は右後方の車、上1/3は背景や空

 

 

車の運転は、車間距離を十分にとり、
「だろう」ではなく「かもしれない」運転を心がけましょう。

× 多分、急ブレーキをかけないだろう
× 多分、横から飛び出して来ないだろう
○ 突然、急ブレーキをかけるかもしれない → 車間距離をとっておこう
○ 突然、横から飛び出して来るかもしれない → ここは減速しておこう

 

 

どの席が一番危険ですか?という質問の答えですが
答えは、「シートベルトをしてない席」です。

シートベルトをしっかりして、安全運転しましょう。

やっぱりREXカードより漢方スタイルクラブカードがお得だった

高還元率クレジットカード
漢方スタイルクラブカード」と「REXカード 」を比較してみました。

比較検討の結果、
私にとっては、「漢方スタイルクラブカード」に軍配があがりました。

 

 

すでに私は、LIFEカードから漢方スタイルクラブカードに変更し、
漢方スタイルクラブカードをメインに使っています。

REXカード も、同じ高還元率の1.75%ということ、
50万以上で年会費が無料となるということもあり、
乗り換えるかどうか、お得感を比較検討してみました。

 

 

まずは、使用金額別に、年会費について比較をしてみます。

初年度は、どちらも年会費無料なので、2年目以降で考えます。

 

漢方スタイルクラブカード
  ・年会費1575円
  ・毎年2月から翌年1月の合計獲得ポイント数に応じてボーナスポイント
    2000P~3499P獲得(年間約58万円の利用)→250Pボーナス=1250円
    3500P以上獲得(年間約100万円の利用)→500Pボーナス=2500円
  ・VISAブランドでは、nanacoにチャージポイントが付かない


REXカード
  ・年会費2625円年間50万円以上で次年度無料
  ・国際ブランドはVisaのみ

 

年間50万以内の場合は、
比べるもなく、漢方スタイルクラブカードがお得です。
年会費が漢方スタイルクラブカードの方が安いので、

2625円 - 1575円 = 1050円分、
漢方スタイルクラブカードがお得ということになります。

 

年間100万以上使う場合は、
比べるもなく、漢方スタイルクラブカードがお得です。
漢方スタイルクラブカードは、2500円のボーナスがつきますので、

2625円 - (2500円 - 1575円) = 1700円分
漢方スタイルクラブカードがお得ということになります。

 

年間50万以上(58万使った場合)使った場合を比べると、
REXカード は、50万以上なら年会費無料、ボーナスポイント無し
漢方スタイルクラブカードは、1575円の年会費がかかりますが、
ボーナスポイント1250円分がつきます。

1575円 - 1250円 = 325円分
REXカード がお得ということになります。

 

 

次に、各サービスを比較してみます。

  ・デザインは好みですが、かっこいいのは、REXカード です。
  ・漢方スタイルクラブカードは、nanacoへのチャージでも1.75%還元
  ・REXカード は、価格.com経由の買い物なら、2%還元
  ・Amazonでの買い物の還元率は同じ
  ・ANAマイレージ交換率は、REXカード0.3%だが、漢方スタイルクラブカード1.05%
  ・付帯保険など、他の条件は、ほとんど同じ

 

価格com用に別途クレジットカードを持つと、
年会費無料の50万をこえることは難しいので、
用途に応じてカードを選ぶ事になると思います。

ANAマイレージを使う方、nanacoを使う方は、
年間で使う金額にかかわらず、漢方スタイルクラブカードがよいです。

価格comをよく使う方なら、なんと高還元率2%ですので、REXカード が良いです。

 

 

漢方スタイルクラブカードは、nanacoのチャージでも1.75%がつきます。
nanacoは、セブン-イレブンイトーヨーカ堂で使え
使用時に、更に1%ポイントがつくので、
チャージポイントとあわせて、2.75%の超高還元率になります。

年間50万以上(58万使った場合)使った場合、
REXカード が325円お得でしたが、
漢方スタイルクラブカードにした場合、nanacoをいくら使えば
とんとんになるか計算してみました。

325円 / 2.75% = 11818円

ということで、約12000円を、
漢方スタイルクラブカードでチャージしてセブンイレブンで使用すれば、
REXカード と同じになります。

年間でこれだけの金額を使うか微妙なところですが、
イトーヨーカ堂等で、食材や文具や衣類を購入する場合は、すぐに達成しそうです。

 

 

結果まとめ

50万以上100万未満の場合は、REXカード が325円お得となるが
それ以外は、漢方スタイルクラブカードがお得になる。

更に、ANAマイレージにポイントを還元するのであれば、
年間利用額にかかわらず、漢方スタイルクラブカード一択です。

nanacoを年間12000円以上使う場合は、
漢方スタイルクラブカードがお得ということになります。

価格comでの購入率が高いのであれば、REXカード がお得です。

 

 

結論

価格comでの購入率が高いのでれば、REXカード ですが、
それ以外は、
漢方スタイルクラブカードがお得ということになります。


年間利用額は、毎年いくらになるかわからないので、
325円のために、50万以上100万未満になっているかビクビクするのは
心理的にも体にも良くないし、何かを常にきにしなくてはいけないのはとても面倒です。

更に2.75%の超高還元率のnanacoを頻繁に使用すれば、
漢方スタイルクラブカードに軍配があがります。

 

買い物は、価格comだけではないので、
総合的に判断し、私は漢方スタイルクラブカードに決定しました。

3年間電池交換不要! 無限スクロール 無線マウス ロジクール M525

以前、使いやすいマウスを探す旅にでました。


  打ちやすいキーボード、使いやすいマウスを捜し歩いて 検討とレビュー
 


一応マウスは決まったのですが、
更に上をいくマウスが見つかりました!

しかも、私の嫌いな無線マウスです。
なぜ嫌いだったかというと、電池が切れて、
肝心なときに使えないということがあるからです。
しかも、電池代や、充電する時間も、もったいないのです。

 

 

私のマウスの選択基準は、以下になります。

  ・有線、もしくは、無線で長寿命2年以上
  ・チルトスクロール(横スクロール)有り
  ・ホイールは、無限スクロール(カチカチいわない)
  ・小型
  ・デザインが良い
  ・安い

 

これらにマッチしたマウスがなんと見つかりました!

  LOGICOOL(ロジクール) ワイヤレス レーザー式 5ボタン M525RD

 

なんと、電池寿命が3年!です。
Bluetooth接続は、
たまに接続が切れてしまってイライラしてしまいますが、
これは、Bluetooth接続ではないので、ありがたいです。

 

ホイールもいい感じなんです。

いままでは、マイクロソフトのマウスを使っていました。
スクロールホイールが、ヌルヌルで、カチカチ感が全くないものです。

これはこれで、気に入っています。
高速スクロールをしたい場合、ギュルンと回せますので。

 

そして、このロジクールM525RDのホイールは、
無限スクロールなのですが、細かなギザギザ感があり、
適度な重さも感じ、なんとも言えずよいのです。
最高です!。

また、大きさも、
大きすぎず、小さすぎず、ちょうど良く

デザインも、まー、おおむね良いです。
これが、2000円ちょっとで買えてしまいます。

 

有線派だったのですが、
PC側のコードが切れそうになったりして
ちょっと困っていた時だったので、
ほんとに良かったと思います。

 

 

一応、仕様を列記しておきます。

  ・レーザーグレードトラッキング式 光学マウス
  ・2.4GHzワイヤレス
  ・動作距離 10m
  ・解像度 1000dpi
  ・Unifyingレシーバー
  ・5ボタン
  ・チルト機能あり
  ・幅57.3 x 奥行101.8 x 高さ38.6
  ・127.4g(電池含む)
  ・手になじむコンパクト設計
  ・エルゴノミクスシェイプのデザイン
  ・電池寿命最大3年の省エネ設計
  ・電池残量インジケーター
  ・戻る/進む、チルトホイール