ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

車の運転のコツまとめ クラクション、ハザード挨拶、車線変更、安全な席は?


車の初心者運転手向けに、いくつかのコツをまとめました。

 

車で、どの座席が一番危険でしょうか?
よく言われるのは、運転手の後ろが比較的安全と聞きますが、
果たして? 意外な答えは文末に。

 

 

車どうしの会話は、クラクションやハザードで表現します。

代表的なものを列記しました。

 

クラクション「プッ」
  ・ありがとう
  ・道をゆずってください


クラクション「プップッ」
  ・信号かわったよ
  ・知り合いどうしの挨拶


クラクション「プーーーー」
  ・危険
  ・怒り


ハザード「連続点滅」
  ・これから止まります
  ・停止中


ハザード「数回点滅」
  ・ありがとう


ライト「パッシング」
  ・先にどうぞ
  ・ヘッドライトがついています
  ・この先取り締まりがあります


後方車が「右点滅」
  ・追い抜きたいのでどいて

 

 

合流や車線変更の心得

合流車線変更って、難しいですよね。
特に、高速道路ではスピードが出ているのでなおさらです。

  ・「入れてくれるだろう」ではだめ
  ・「入れてもらおう」、「入るんだ」という意識を持つ
  ・ウインカーを出す
  ・目視する
  ・移りたい車線の速度に合わす
  ・車線変更時、隣を走る車の間ではなく、後方からきた車が自分の横を通り過ぎた時に、
    ついていくつもりでそのまま後ろに入る

 

 

ドアミラーの位置調整

1/3づつというのが基本になります。

右側のドアミラーの場合(左側も同じ考え方)
  ・横:ミラーの内側に、車のボディの1/3が入るようにする
  ・縦:下1/3は地面、中1/3は右後方の車、上1/3は背景や空

 

 

車の運転は、車間距離を十分にとり、
「だろう」ではなく「かもしれない」運転を心がけましょう。

× 多分、急ブレーキをかけないだろう
× 多分、横から飛び出して来ないだろう
○ 突然、急ブレーキをかけるかもしれない → 車間距離をとっておこう
○ 突然、横から飛び出して来るかもしれない → ここは減速しておこう

 

 

どの席が一番危険ですか?という質問の答えですが
答えは、「シートベルトをしてない席」です。

シートベルトをしっかりして、安全運転しましょう。






0 Comments: