ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

差し歯とインプラントは違う! インプラントは歯ではなく骨にする治療


インプラントの本を読んでいても、入れ歯ブリッジは出てきても、 差し歯についてあまり出てきません。

差し歯とインプラントの違いがよくわからなかったので、差し歯とは何かを調べてみました。


差し歯

  • 歯の根っこ歯の中に人工の歯のついた金属の土台を埋め込む
  • 歯の上の部分だけがなくなったときにできる処置
  • 最低でも根が残っている状態でないとできない
  • 残っている根や歯の一部に差し込むから、差し歯という
  • 保険診療


インプラントは、チタンなどの金属の歯根を骨の中に埋め込むもので、 歯そのものが全て無くなっている場合にする治療方法になります。

インプラントは、ではなくにする治療なのです。

差し歯と違って保険は効かず、自由診療になるので治療費が高額になります。






0 Comments: