ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

インプラント手術後から、費用の支払い、抜糸まで


インプラント手術を受けた後すぐの処置について


インプラント手術の翌日

インプラント手術の翌日、経過措置のため歯医者に行きました。 まずすぐに、レントゲンを撮りました。

レントゲン写真を見ると、インプラントが埋まっているのがわかります。 ちょっと曲がっているように見えたのですが、先生曰く、バッチリ大丈夫とのことでした。

今週末は、スキーに行く予定でしたので、行ってもよいか確認しましたら、あっさりOKでした。 レントゲン撮影のあとは、契約書にサインして終わりました。


生活に関しては、普通に過ごして良いということなので、普通にお風呂に入り、普通に歯ブラシをし、普通に食事をして過ごしました。歯ブラシする時は、糸がとれないように気を使ったぐらいですね。

歯の痛みはというと、気にするほどの痛みはないが、痛みがないわけではない程度です。



インプラント費用

インプラントの費用ですが、私は、銀歯にしたため総額31万円でした。

手術前のレントゲンを撮影するところから始まり、インプラントを入れて完了するまで全ての費用が31万円とのことです。それ以上も以下もありません。


ただし、白いセラミックの歯にすると43万円になります。

セラミックの歯欠けることもあり値段が高いということ、銀歯はセラミックより強いということ、そして、インプラントにした歯は奥歯だったので、とくに銀歯でもそんなに目立たないということで、銀歯を選択しました。

どうしても銀歯から白いセラミック歯に替えたいという場合は、後で差額を出せば替えてくれるとの事です。


支払いは、銀行振り込みにしました。 なぜなら、クレジット払いだと消費税が取られてしまうからです。

クレジットカード払いで、いくらポイントがついても、8%の消費税のほうが大きいので、消費税分が付かない銀行振り込みにしたのです。



インプラント手術の一週間後

インプラント手術からたった一週間で抜糸です。はやいですね。 抜糸は、インプラント手術専用の施設ではなく、通常の歯医者で実施しました。

糸を抜く時、表面麻酔をするかと思いましたが、 なんと、何もせず、はさみでチョキンと糸を切り、ピンセットですっと取るだけでした。

痛みは全くありませんでした。ほんとに、あっという間です。 次回は、1ケ月後ということでした。



インプラント手術の一月後

インプラント手術から一月たちましたので、歯医者に行きました。

特に何もせず、経過観察するだけでした。 インプラントとは関係のない別の歯の治療をしてもらい、歯垢除去もしてもらいました。

さらに1ヶ月後、軽い手術後、歯を固定するネジをはめて、歯の噛み合わせを確認するためのをとります。






0 Comments: