ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

Windows10にしたらやっておくべきこと7選 GoogleIME Cortana非表示 キー入れ替え ロック画面非表示など


Windows10にすると、いろいろ使い勝手が変わってしまいます。基本的には初期設定のままですが、GoogleIMEにしたり、規定のアプリを変えたり、どうしても設定したい項目があります。

まずは設定しておきたいWindows10の設定を7つ選びました。


設定しておきたいWindows10の設定7選

左CapsLockと左Ctrlキーを入れ替える

Ctrlキーを押しながらの作業が多いため、Ctrlキーを小指で押しやすい位置に変更します。 Change Key - 窓の杜ライブラリというソフトを管理者権限で実行して変更します。


Windows Updateの設定

Windowsアップデートで勝手に再起動されては困るので、自分で制御できるようにします。

  1. 「スタートメニュー」から「設定」を開く
  2. 更新とセキュリティ」の「詳細オプション」を開く
  3. 「更新プログラムのインストール方法」で「再起動の日時を設定するように通知する


タスクバーの整理(Cortana非表示)

Windows7と同じような並びにしたいので、よけいなものを外します。

  1. Winアプリアイコン」のピン止めを外す
  2. Cortana」クリック
  3. サインインを求められるが、キャンセル
  4. 「Cortana」が通常の検索窓になる
  5. タスグバー上で、右クリックしメニューをポップアップ表示
  6. メニューの「検索」で、「検索アイコンを表示」を選択しアイコン化


GoogleIMEへ

Windows標準のIMEになっているのでGoogleIMEに戻す。

Winキー+SPACEキーで、GoogleIMEに切り替えできるのですが、再起動すると戻ってしまいます。戻らないように下記の設定をします。

  1. 「スタートメニュー」から「設定」を開く
  2. 「時刻と言語」の「地域と言語」で「日本語Windowsの表示言語」を表示
  3. 「オプション」の「キーボード」で、GoogleIMEを選択(なければキーボードの追加をする)

上記で上手く行いない場合は、「コントロールパネル」の「言語」の「詳細設定」の「オプション」をいじります。それでもダメな場合は、一旦GoogleIMEをアンインストールして再インストールします。 アンインストールの前には、単語登録辞書をちゃんと保存しておいてください。


デザイン

人それぞれ好みがあると思います。

  1. 「デスクトップ」で右クリックし「個人設定」を開く
  2. 「色」は、全てON
  3. 「ロック画面」は、オフ
  4. 「スタート」は、全てオフ


規定のアプリ

音楽や動画やブラウザは使い慣れたツールが良いですよね。

  1. 「スタートメニュー」の「設定」を開く
  2. システム」の「規定のアプリ」でそれぞれ設定

ちなみに私は、

  • 音楽:AIMP3
  • 画像:IrfanView64
  • 動画:VLC
  • ブラウザ:GoogleChrome


ロック画面表示をやめる

Windows10起動後に表示されるロック画面がうざいです。ロック画面を一度クリックすればよいのですがそれすら面倒なので、すぐにID入力画面にする方法です。

  1. 「Winキー+Rキー」で「ファイル名を指定して実行」を表示
  2. regedit」と入力しレジストリーエディターを開く
  3. HKEY_LOCAL_MACHINE」の「SOFTWARE」の「Policies」の「Microsoft」の「Windows」を表示
  4. 「Windows」の上において、「新規キー」で「Personalization」を作成
  5. 「Personalization」を右クリック
  6. 「新規」の「DWORD (32ビット)値 (D)」に「NoLockScreen」と入力
  7. 「NoLockScreen」をダブルクリックし、値を「1」にする





0 Comments: