ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

ウェイターの持ち方には、素人用のコツがあります


ウェイターが、片手で、おぼんの上にたくさんの料理をのせて運んできますが、私達も、どうしたら同じように持てるのでしょうか。


プロのウェイターのように安定して持てるようになるには、練習と経験が必要ですが、ちょっとしたコツがわかるだけでも、結構日常では使えるようになります。


  • 手のひら全体を密着させない
  • 指先でもつ
  • 指先を広げる
  • 親指の付け根の膨らんだ所密着させる
  • バランスよくおぼんやお皿に物を乗せる
  • バランスよくおぼんやお皿から物を取る
  • 指先だけにのせるのではなく、にもおぼんやお皿を密着させる


最後の、おぼんやお皿を腕にも乗せるのは、プロのウェイターはしないかもしれません。プロのウェイターが腕を使う場合は、複数のお皿を運ぶときです。

素人は、指先だけでは安定しないので、腕や親指の付け根の膨らんだ所もおぼんを密着させて、ささえる支点を増やしてあげます。

右手ができたら、左手でも挑戦しましょう。基本的には左手で持ちます。
なぜかというと、左手で持って行って、右手でおぼんの上の料理をおろしたり、お皿をテーブルに置くからです。






0 Comments: