ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

Windows XP で、「デスクトップ クリーンアップ」を無効にする方法


60日ごとですが、デスクトップのクリーンアップをしてくださいというメッセージが表示されます。
この機能をOFFにする方法です。

Windows XP では、デスクトップ上のアイコンの使用状況を監視しており、60日間使ってないので、消しますかと教えてくれる機能があります。それが「デスクトップ クリーンアップ」です。

60日毎ですが、結構じゃまっけなので、機能を無効すると良いです。

  1. デスクトップの何もないところで、右クリックし、[プロパティ] を選択
  2. [画面のプロパティ] ダイアログ ボックスを開く
  3. [デスクトップ] タブの[デスクトップのカスタマイズ] を開く
  4. [デスクトップ項目] を開く
  5. 「全般」で、[60 日ごとにデスクトップ クリーンアップ ウィザードを実行する] チェックを外す
  6. [OK] する

これで、目ざわりな表示はでません。
特に、この機能がなくても、自分で削除できるので問題はありません。
ちなみに、もしこの機能を実行したとしても、アイコンを別フォルダーに移動するだけですので、復活も可能です。

 

また、「全般」の「デスクトップのアイコン」で、「マイドキュメント」「マイコンピュータ」にチェックを入れ、デスクトップに、「マイドキュメント」と「マイコンピュータ」のアイコンを表示させておくと何かと便利ですよ。






0 Comments: