ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

GmailからHotmailやLiveメールに転送している場合、Googleカレンダーの予定が届かない場合の対処方法


GmailからHotmailなどに転送している場合、毎日の予定などが届かない場合があります。


まずは、Gmailの受信トレイに、エラーメールが届いているか確認してみてください。

もし、「Mail Delivery Subsystem」等のメールがあれば、転送したのにHotmailなどの受信側で拒否されたということです。


例えば、下記のエラーだと、転送を試みたけど転送先のオーナーのポリシーによって届けることはできなかったという内容です。

Mail Delivery Subsystem <mailer-daemon@googlemail.com>

Delivery to the following recipient failed permanently:

xxxxxxxxxx@hotmail.com

Technical details of permanent failure: Google tried to deliver your message, but it was rejected by the server for the recipient domain hotmail.com by mx3.hotmail.com. [123.45.6.789].

The error that the other server returned was: 123 4.5.6 (BAY00-MCF**) Unfortunately, messages from (123.45.678.901) on behalf of (google.com) could not be delivered due to domain owner policy restrictions.


メールが拒否されず、ちゃんと転送されるようにするには、転送先の受信設定でセーフリストに登録します。

  1. Microsoftの「Outlook」にアクセスし転送先にログイン
  2. 右上の「歯車アイコン」をクリック
  3. プルダウンメニューから「オプション」を選択
  4. 「オプション画面」が表示
  5. 迷惑メールの防止」の「差出人セーフ リストと受信拒否リスト」をクリック
  6. 「差出人セーフ リストと受信拒否リスト」画面になる
  7. 差出人セーフリスト」をクリック
  8. 許可する差出人またはドメイン」に mailer-daemon@googlemail.com を入力
  9. 「リストに追加」を押す
  10. 「許可する差出人またはドメイン」に転送元メールアドレス(Gmail)を入力
  11. 「リストに追加」を押す





0 Comments: