ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

ホームネットワークで削除や移動できないとき、アクセス許可設定をする方法


Windows7では、PCを複数持っている場合、
簡単にネットワーク共有する仕組みがあります。
それが、ホームグループで作るホームネットワークです。

 

しかし、他PCからファイルを移動したり、削除しようとすると、

  「このフォルダへコピーするには管理者のアクセス許可を提供する必要があります

と警告されてしまう場合があります。
再試行しても解決しません。

こんな時は、元のPCで、アクセス権を設定する必要があります。

 

アクセス許可設定をする方法

  (1) 共有しているフォルダ、例えば「マイドキュメント」のフォルダーを右クリック
  (2) 「プロパティ」を開く
  (3) 「セキュリティ」タブ選択
  (4) 「編集」ボタンクリックし、アクセス許可設定のダイアログ表示
  (5) 「グループ名またはユーザー名」の中から、「HomeUsers」を選択
  (6) 「HomeUsersのアクセス許可」で、「フルコントロール」の許可をチェック
  (7) 「OK」ボタンを押す
  (8) 「プロパティ」ダイアログで、「OK」ボタンを押し、閉じる

 

「OK」した時、いくつかのファイルやフォルダーに対してアクセス拒否されますが、
かまわず、「OK」していると終わります。

私の場合、「マイドキュメント」のセキュリティ設定を変更した時、
「マイピクチャ」や「マイビデオ」などで、アクセス拒否されました。
しかし問題ありませんでした。

「マイドキュメント」フォルダの後、「マイピクチャ」や「マイビデオ」
も同じように、セキュリティ設定で、アクセス権を許可できました。






0 Comments: