ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

追加ソフトなしで、HDDのデータを、完全消去し、完全フォーマットする方法


cipher」というWindows標準ソフトで完全消去できます。

USBハードディスクを、友達に譲ったり、Yhooオークション等で売りたい場合、
HDDの中身を完全フォーマットする必要があります。

単なるデータの削除や、フォーマットだけでは、
中身を復活できてしまうからです。

 

HDDの中身のデータを完全に削除し、完全フォーマットするには、
意味のないデータを数回書き込んで、それを削除する方法が一般的です。

 

 

Windowsには、すでに、そのようなコマンドが用意されています。
例として、Hドライブを完全フォーマットするとします。

流れとしては、
  (1)クイックフォーマット
  (2)cipher 実行
  (3)クイックフォーマット
となります。

 

HDDのデータを、完全消去し、完全フォーマットする方法

  (1) エクスプローラで、「コンピュータを開く
  (2) 消去対象のハードディスクのドライブ(H:)を選択する
  (3) 右クリックし、メニューから「フォーマット...」を選択して開く
  (4) ファイルシステムを「NTFS」にし、「クイックフォーマット」にチェックを入れる
  (5) フォーマットを開始する(数秒で終わる)
  (6) コマンドプロンプトを開く
  (7) 「cipher /w:H:\」と入力し、実行する
  (8) (1)から(5)を行う

 

cipher /w:ドライブ名」を行うと、全ての空き領域に対して、
0x00を書き込み、次に0xffを書き込み、最後に乱数を書き込みます。
3回データを書くことで、物理的にもデータを復活不可能な状態にします。

実行完了まで、数時間かかりますが、
その間に、別の作業はできます。

最後にもう一度フォーマットするのは、
「cipher /w:」を行った時に、ゴミフォルダーができてしまうので、
それを消去するためです。

 

 

Microsoftサポートページもご参考ください。
Windows で Cipher.exe を使用して削除済みのデータを上書きする方法






0 Comments: