ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

マウスのポインタを自動的に規定のボタン上に移動する方法


マウスのプロパティを変更することで、マウスのポインタを自動的に、アクティブなボタンの上に移動することができます。

例えば、何か操作した後、ダイアログが表示され、「はい」、「いいえ」、「キャンセル」のどれかを選択する場合があります。
この時、マウスのポインタを、ダイアログの「はい」のところにもっていって、クリックしますが、ダイアログが出たときに、自動的に、マウスポイントを「はい」のところに、瞬間的に移動することができます。

この操作をするために、フリーソフトなどは必要なく、パソコンの標準の機能で、設定することができるのです。


設定方法は簡単です。
「マウスのプロパティ」の「ポインタオプション」を開きます。
その中の「動作」で、「ポインタを自動的に規定のボタン上に移動する。」を、チェックするだけです。

場合によっては、自動的にボタンの上にきてほしくない場合もあります。しかし、圧倒的に、マウスのポインタが自動的に、ボタンの上にあったほうが使い勝手がいいと思います。

 

また、「ポインタオプション」の「速度」で、「ポインタの精度を高める」もチェックしておくとよいです。
マウスを動かしたときに、ボタンやメニューなど、マウスのクリックなど、マウスの動作がともなう場合、マウスの動きが少し遅くなり、ボタンなどの上に、マウスのポインタを持っていきやすくなります。






0 Comments: