ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

定期券の払い戻しと、区間変更による払い戻しは、計算方法が違います


職場が変わったので、JRの定期券区間変更を行いました。
調べたところ、定期券が不要になったときの払い戻しと、区間変更による払い戻しは計算方法が違うようです。


不要となった定期券
は、有効期間が1ヵ月以上残っている場合に限って払いもどしができます。
払い戻し額の計算方法は、以下のようになります。

    払戻額 = 定期券発売額 - 使用済月数分の定期運賃 - 手数料210円


定期券の区間変更
は、新しい区間の定期券を買って、古い区間の定期券を払い戻すことで実現します。
払い戻しの計算は、10日毎(旬数)に計算され、払い戻し額の計算方法は、以下のようになります。

    払戻額 = 定期券発売額 -( 使用した旬数 × 定期運賃の日割額 × 10 )- 手数料210円

区間変更は、変更日前でもできますが、区間変更した日から変更日前まで、定期が使えなくなってしまいます。私は、変更当日に、早めに家を出て、処理しました。

ちなみに、定期を購入する場合は、Viewカードで購入するのが一番お得です。
ポイント還元率1.5%。切符や定期は実質年会費無料のBicCameraViewカードで。」を参考にしてください。






0 Comments: