ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

子供と接する時間はその時しかありません。一緒に過ごす時間を大事に。


朝方、5歳になる私の娘が、私の布団の中に入ってきました。
とてもうれしいのですが、私は早く起きて、調べ物をする予定でした。
しばらくの葛藤の末、私の娘と一緒にいる事を選びました。
特に休日の朝、布団の中で「ぬくぬく」する時間は、とても気持ちいです。

 

子供はどんどん成長してゆきます。
子供と接する時間は、今、現在その時しかないと思っています。

子供がいると、TVを見たり、読書をしたり、自分の生活や行動が制限されてしまいます。
これが、家族を持つ事、家族の幸せを思う事なのかもしれません。

 

私は、自分の時間もほしいのですが、子供のリクエストにはできるだけ答えるようにしています。
「お父さんと一緒にお風呂に入りたい」「お願い、この本読んで」「一緒にトランプしよう」って子供に言われたら、面倒でもできるだけ断らないで、一緒に子供と過ごします。
もちろん、他の事に夢中になっていたり、イライラしていて、対応できない時もたくさんあります。
しかし、こんな気持ちを、心の中で意識をしているのと、意識しないのでは、子供への対応が違ってくると思います。

 

子供が大きくなったら、「あっちいってよ」「そばに来ないで」と言われてしまう時期がきっと来てしまうと思います。
ちょっと心配ですが、そうなったらその時考えます。

だからこそ、開き直って?!  今、子供と一緒に楽しんじゃいます。
いやいや付き合うのではなく、自分も本気で遊んでしまいます。
トランプや勝負事は真剣です。子供が、ある程度ルールを覚えて、できるようになったら手加減はしません。

 

子供と接する時間はその時しかありません
自分の子供に、親と過ごした思い出や愛情を受けた経験をたくさん作ってあげれば、将来、いい子になると思います。
できる限り、自分の時間より子供との時間を優先させて、一緒に過ごす時間を大事にしたいですね。






0 Comments: