ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

「簡易編集モード」での、範囲選択、コピー、ペーストのやり方


DOS窓であるコマンドプロンプト上では、
他のアプリで使っているような
通常のコピー&ペーストが、
同じような方法で、できません。

しかし、「簡易編集モード」にすることで、
コピペができるようになります。

 

簡易編集モード」に設定する方法は以下になります。

  1、「コマンド プロンプト」を起動
  2、上部のタイトルバーを右クリックし、「コマンドプロンプトのプロパティ」を開く
  3、「オプション」タブの「編集オプション」の「簡易編集モード」をチェックする
  4、「OK」ボタンを押す

 

「簡易編集モード」での、範囲選択、コピー、ペーストのやり方

  ・範囲選択: マウスで「ドラッグ」
  ・コピー : ドラックした領域上で、マウスの「右クリック
  ・貼り付け: 何も選択していない状態で、マウスの「右クリック

 

ちなみに、「挿入モード」をチェックすると、
文字通り、上書きではなく、挿入できるようになります。

 

 

簡易編集モード」では、簡単に範囲を選択することができますが、
コピーや、貼り付け方法は、すぐに忘れてしまいます。
ちゃんとメモしておくといいですね。






0 Comments: