ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

サーモス、象印、タイガー ステンレスボトルの購入比較検討と使用感


ステンレス製のボトルマグを購入しました。サーモス象印タイガーから、比較検討した結果、
タイガー「サハラマグ MMP-M040」を購入しました。

節電の影響で、会社の給湯器が使えず、温かい飲み物を飲むため、
スターバックスでも売っていますが、ふたが閉まるボトル型のタンブラーというのでしょうか?
最近はやりのサーモマグ?、いろいろ言い方は、あると思いますが、ステンレスマグを買いました。
どんなものかは、リンクを見てみてください。

 

比較検討の候補として、まず、メーカーを絞りました。

 

大きさや、機能など、いろいろ検討しました。
まず、大きさですが、500mLのペットボトルを普通に飲んでいるので、
このぐらい必要かなと思ったのですが、
実物を見ると、かなり大きいので、普段の持ち運びにはちょっと抵抗がありました。
300mLだとちょっと、足りないので、350mLから400mLぐらいのものを対象としました。

機能面で、迷ったのは、ワンプッシュオープン型の片手で開けられるものと、
ふたをひねって開けるタイプです。
ワンプッシュ型では、サーモスと象印がよさそうでしたが、
飲むときに、プッシュボタンがちょっと邪魔になりそうです。

また、ワンプッシュ型は、ふたが取れないので、飲むときその分重いし、
飲み口が限定されてしまうので、シンプルな、ふたと本体が別々のものにしました。


そこで、カタログを読んだり、実際にお店で実物を見たり触ったりした結果、
下記の4つに絞りました。

 

サーモス」は、ワンプッシュオープン型のものは、よかったのですが、
本体が、重くて大きく、デザインが好みではなかったので選択肢から外しました。


タイガー  MMS-A035」は、内ブタを付けたままお湯が注げない、飲み口が一回り小さい、
見た目ですが、ゴムの部分がスマートに見えない。ということで、脱落しました。

象印  SM-JA36」は、分解できて洗えるのはいいのですが、
結局、接触部の隙間があるので、分解できなくてもよいと思いました。
毎日、洗って、飲み物を入れかえることを考えると大変です。

象印  SM-JV36D」は、「象印  SM-JA36」と基本的に同じです。
ディズニー柄が付いているので、ディズニーがお好きな方は、
ほかに持っている人と差別化でき、よいのではと思います。

タイガー  MMP-M040」は、仕様的にも、他のものに比べ、一番保温力があり、
容量が大きいにも関わらず、他のものより0.1Kg軽いです。
ただ、飲み口は、ステンレスむき出しです。
デザインもシンプルで洗いやすく、
大きさも、ほかのものに比べて、直径が小さく持ちやすいので、
タイガー  MMP-M040」を購入することにしました

 


タイガー  MMP-M040」購入後のレビューです。
朝、午前6時45分頃に、熱いお茶を入れ、お昼の12時に飲んでみましたが、
やけどするほど熱く、保温機能は全く問題ありません。

一応、横にしても漏れませんが、横になっていると、ふたが少し熱くなります。
ただし、本体は全く熱くなりません。
熱いものが入っているのか、冷たいものが入っているのかわからないです。

本体は、マグカップと違って、細長く倒れやすいので、
お昼など、飲んでいるときは、開けっぱなしにせず、
めんどうですが、常にふたしておくのがよいと思います。
コーヒーなど、パソコンのキーボードにかかってしまったら大変ですから。

飲み口は、プラスチックではなく、ステンレスむき出しなので、
口当たりはプラスチック製のほうがいいと思います。
私は特に問題なく使用しています。
プラスチックの場合、毎日、コーヒーなど飲んでいると着色や劣化が気になるので、
私は、ステンレスで良かったと思います。
これは好みの問題ですね。


本体の表面は、つるつるしており、手が油っぽいとぬるぬるしてしまいます。

ふたを開けて飲むとき、ふたからしずくが落ちるので注意が必要です。
また、ふたを開けるときや、締めるときに、キュキュという音がします。
ちょっと気になります。ゆっくり開ければ音はしません。
私は、夫婦で2本購入していますが、音がしないものもあります。個体差があるかもしれません。


毎日の洗浄は、楽です。分解することができないので、
本体とふたをチョイチョイと洗って、乾かしておくだけです。

ペットボトルを買わずに済むので、節約にもなります。
定価は、5000円近くしますが、2000円前後で買えます。
家族で、携帯ステンレスミニボトルいかがですか。






0 Comments: