ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

なぜ今まで気づかなかった? システム手帳のしおりは「ひも」を使おう!


通常の手帳は、しおりとして、2本ぐらい「ひも」が付いています。
しかし、システム手帳には、そのようなひもはついていません。

しおりブックマークは、今日のスケジュールのページや、メモを取るページなど、すぐに開きたいページに挟んで使います。
システム手帳の場合、TODAYと書かれた細長い透明のルーラーを使っている事が多いと思います。
このルーラーは、バインダーの金具を開けることなく、取り外しができる便利なレフィルです。

また、薄いプラスティックのインデックスカレンダーを利用している方もいるのではないでしょうか。付箋(ポストイット)も良くありますね。

ルーラーやスケールのしおりだと、文字を書くとき、開いたページはいいのですが、一つ前のページや次のページに文字を書く時、紙の裏に段差ができて書きずらくなります。
細長いルーラーではなく、全面、年間カレンダーになっているブックマークもありますが、これだと手帳をペラペラと、めくりにくくなってしまいます。

 
そこで!「ひも」です。通常の手帳で使っているひもを使うのです。
去年の手帳や、いらなくなった手帳から、しおりのひもを引っこ抜きます。
それを、システム手帳のバインダーを開ける金具に結び付ければ完成です。

2本ぐらい付けると、ほんとに便利で快適ですよ。
システム手帳用のレフィルを買う必要もなく、再利用できるのでエコですね。


システム手帳など、文房具については、Googleで「文房具」と検索すれば一番上にでてきますが、「日本最大級の大型文房具専門店【KDM】 」が有名です。
システム手帳は、ほとんどのメーカーがそろっています。






0 Comments: