ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

DVD形式で出力できるようになった「Windows Liveムービーメーカー」


やっと、使える動画編集ソフトになりました。
今まで標準搭載されていた「Windowsムービーメーカー」のバージョンアップではなく、新しく作り直されているようです。

Windows Liveムービーメーカー」には、新しく追加された素晴らしい機能が2つあります。

  1. 「オートムービー」
  2. DVD形式など、いろいろな出力形式に対応

「オートムービー」機能は、写真や動画や音楽を登録し、ボタンをワンクリックするだけで、自動的にBGMやタイトルを作り、視覚効果のあるオリジナル動画を作成できるものです。
もちろん、後で編集も可能です。

今までの「Windowsムービーメーカー」は、出力形式がWMVだけでしたが、DVD形式など、いろいろな出力形式にできるようになりました。
DVD形式以外では、ポータブルデバイス用や電子メール用の形式があります。
さらにYouTubeへのアップロードも可能になりました。

DVDは、16:9やフルHD出力など、いくつかの種類の解像度を選べるので、使えそうですね。






0 Comments: