ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

ポイント還元率1.5%。切符や定期は実質年会費無料のBicCameraViewカードで。


Suica定期券で、Suicaポイントがたまるようになりました。
そこで、できるだけお得に使いたいので、Suicaにチャージが可能なViewカードについて調べてみました。

Viewカードで買い物したり切符を買ったりすると「ビューサンクスポイント」がたまります。
さらに、Suicaへのチャージでも「ビューサンクスポイント」がたまります。

「Suicaポイント」と「ビューサンクスポイント」は、まったく別ものです。
簡単にいうと、
「Suicaポイント」は、定期券にチャージしてある電子マネーを使うことでたまるポイント。
「ビューサンクスポイント」は、Viewカードで買い物をすることでたまるポイントです。
なぜ、いろいろな仕組みを作るのでしょうね。もっとシンプルにしてほしいと思います。

 

Viewカードで年会費が無料のカードはほとんどありませんが、良いカードがあります。
ビックカメラSuicaカードです。
ビックカメラSuicaカードは、実質年会費無料のカードです。
年に1回でもカードで買い物をすれば、年会費は無料になります。

 

そもそもなぜ、ビューカードが必要かというと、以下の3つの理由があります。

  • ポイント還元率1.5%
  • Suicaカードにチャージができる
  • オートチャージができる

 

ポイント還元率1.5%になるものは、以下のように、定期や切符系です。

  • 切符、定期券
  • びゅう国内旅行商品
  • Suica定期券、MySuica(記名式)、Suicaカード
  • ビューカードによるSuica入金(チャージ)
  • Suica付きビューカードへのオートチャージ
  • ビューカードによるモバイルSuicaへの入金(チャージ)
  • SuicaインターネットサービスからのSuica入金(チャージ)
  • Suicaへのオートチャージ
  • モバイルSuicaへのオートチャージ
  • オレンジカードの購入
  • 携帯電話による「えきねっと」からのライナー券予約
  • モバイルSuica特急券の購入
  • モバイルSuicaでの定期券、Suicaグリーン券の購入

 

ビューサンクスポイントについてまとめると

  • 400ポイントごとに1,000円相当のSuicaチャージが可能
  • ポイントは4月1日から翌年3月31日までを単位として年単位で計算
  • 有効期限は、ポイントを獲得された年の翌年3月末まで
  • ビューサンクスポイントをSuicaへチャージするのは、「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)で行う

 

会社員や学生ならほとんど電車を利用していると思います。
通常のクレジットカードの還元率が0.5%であるのに対してかなりお得ではないでしょうか。
オートチャージについては、別途記事にしますね。






0 Comments: